えでぃっとはうすの cheap CGIスクリプトライブラリ

 小技ものばかりですが、仕事や自分のサイト用に作成したCGIスクリプトのうち、多少は役に立ちそうなものを公開しています。不具合などありましたらメールフォームにてご指摘ください。

おしらせ
2016.1.1:2016年施行の「山の日(8/11)」を含む「Reservation Calender Light」用2025年までの休日データファイルをダウンロードできるようにしました。
2013.8.20:「Reservation Calender Light」で特定のアクセスにより環境設定の設定内容が消える不具合を修正しました。
2012.12.24:「Reservation Calender Light」用2020年までの休日データファイルをダウンロードできるようにしました。
2011.4.3:「a-Column」の配信が終了していますので「for a-Column」シリーズの配信も終了します。

予約カレンダー

Reservation Calender Light(ベータ版)[ベータ期間中Free/2007.1.9、2016.1.1 UP
予約状況等の告知用カレンダーです。リンクボタンになった日をクリックするとフォーム等指定のページにジャンプします。特徴は更新方法。管理はローカル環境のエクセル等で行い、それをCSVファイルに書き出して、ブラウザでサーバに送信するだけ。ブラウザ上で修正するより慣れたエクセルの方が楽、という方には便利かも。
2016.1.1:2016年施行の「山の日(8/11)」を含む2025年までの休日データファイルをダウンロードできるようにしました。
2013.8.20:特定のアクセスにより環境設定の設定内容が消える不具合を修正しました。
2012.12.24:2020年までの休日データファイルをダウンロードできるようにしました。
2011.3.26:閏年を含む表示の際の不具合を再修正しました。

更新関係

Look Modified[Free/2005.12.3]SSI JavaScript
SSIまたはJavaScriptで、HTMLファイル内に更新日を表示するスクリプトです。複数のファイルの更新日時を監視して、そのうちの最新日を表示するスクリプトがほしかったので作りました。

ご注意

 ご利用にあたっては、あらかじめ以下の点をご確認ください。
 スクリプトを使用するには、ご利用のサーバが独自CGIの使用を許可している必要があります。
 SSIマークのあるものはCGIの結果表示にSSIを利用しますので、サーバがSSIを許可している必要があります。多くのサーバでSSIを利用するには、表示するファイルの拡張子が「.shtml」になります。
 JavaScriptマークのあるものは、閲覧するブラウザでJavaScriptが有効であることを前提にしています。無効の場合は正しく表示されません。
 RSSマークのあるものは、結果表示にRSS対応のブラウザやリーダーが必要です。未対応のブラウザなどでは単純な文字列表示になるなど、正しく表示されません。
 スクリプトをディレクトリ内で運用する場合、そのディレクトリに「index.html」がないと、「〜ディレクトリ名/」でアクセスした時に、サーバによってはファイル一覧が表示されてしまう場合がありますのでご注意ください。これは、ダミーの「index.html」ファイルを置くことで回避できます。